30代ミニマリスト女性OLのブログ

いるといらない

ステイホーム中の「おうち時間」を充実させる過ごし方

投稿日:


私も夫もインドア派で、休日は巣ごもりが基本。そんな日々を過ごしていたので、ステイホームな今も、支障なく〜なんてことなく、少しのストレスを抱える毎日。

ぐう
早くマスクのない世界に戻ってほしい

今までは普通だった、そんな普通なことができない。この1年間で感じた小さなストレスを解消すべく、おうち時間をどう過ごすか試行錯誤した結果をご紹介します。

おうち時間

Youtubeで筋トレ

コロナ禍になる前は、ジムやホットヨガ教室に行って定期的に体を動かしていたけれど、この状況下で行くのは困難だと判断して全て解約・退会しました。

働き方も在宅勤務が中心となり、外に出歩く機会も減っていて「カラダ動かしたいな〜」という気持ちから、Youtubeで筋トレするのが日課になっています。

どの動画も大体5〜8分間くらいで出来るので、ちょっとした空き時間にすぐ出来るのが良い。人目を気にしなくて良いから、気持ち的な面でも負担が少ないです。

私は女性ホルモンの影響を受けやすいので、卵胞期・排卵期・黄体期・生理に合わせて動画を選んで、その時期はこれをすると決めてプレイリストを流しています。

生理後の卵胞期は心身共に元気で痩せやすい時期なので少し汗をかく筋トレを20〜30分して、排卵期・黄体期はリラックスできるヨガやストレッチで無理をしない。

生理中は無理して動かずに、マッサージを中心にして体重の維持だけ気を付ける。といった流れで、ダイエットと言うよりは健康的な生活するよう心掛けています。

夜寝る前にWELEDAのマッサージオイルを塗って、石井亜美さん流のふくらはぎマッサージをするのが日課になっています。気持ち良くて落ち着くのでオススメ。

配信ライブの視聴

大学生の頃、アルバイト先で出会った友人の影響を受けて好きになった邦楽。満員のライブハウスで、隣の人の汗が服に付くほど密着していたあの頃が懐かしい。

音楽だけじゃなく観劇やお笑いも、あのライブ会場でしか味わえない高揚感や一体感が好きで、私にとって遊園地と同じくらいワクワクドキドキする楽しい場所。

それも今は開催自体が困難で、開催出来ても定員の50%以下や歓声NG等の制限ありで中止・延期なんて日常茶飯事。正直「寂しいな〜」って思っています。

そして何より、好きなアーティストたちに活動し続けてほしいから。学生の頃から今まで何度、解散や活動休止の文字を見て悲しんできたことか…。

だから私は、配信ライブで応援する。なんだったら投げ銭だってする。ビールとおつまみを用意して、夫のヘッドフォンを借りて大音量で流す。これはこれで最高!

音楽やラジオを掛け流し

家は無理しないで自分らしく居られる場所だから、どんなに綺麗でおしゃれなホテルに泊まっても早く帰りたいと思ってしまうほど、私は家が好きです。

それでも、一日中ずっと家にいると気が滅入ってしまう時があって、心のどこかでコロナ禍のストレスを感じ、家に閉じ込められている感覚に陥ってしまいます。

そんな時は、Spotifyで音楽やラジオをBGMとして流すのがオススメ。人との繋がりが感じられない今だから、人の声を聴くだけで、どこかホッとするんですよ。

特に夜はマイナス思考になりがちなので、帰宅後すぐにBluetoothスピーカーとiPhoneをAirplayで接続して、好きなラジオ番組や曲を流して過ごしています。

会社での昇給が決まり自分へのご褒美で購入した、BANG&OLUFSENの「Beoplay M5」は最近の購入品。値段が可愛くないけど、音良し見た目良しの逸品なんです。

資格の勉強

コロナウイルスの影響もあって、私が勤めている会社でも働き方改革が始まっています。会議や研修はビデオ会議が前提で、在宅での勤務が中心となっています。

在宅勤務だと満員電車に乗る必要もないし、職場での人間関係に気を使う必要もない。ノーストレスで快適なので、やりたい勉強にも集中できるようになりました。

最近は、プログラミング言語を理解しようと奮闘中です。あと今年中にITパスポート試験(国家試験)を受ける予定なので、隙間時間を狙って試験勉強中です。

子供の頃は苦痛だった勉強が、大人になると楽しく感じるのは何故だろう。時間的に余裕がある今だからこそ、知りたいことには貪欲でありたいと思っています。

家の中を整える

ステイホーム中はお金を使いたい方向性が少し変わって、家の中を充実させたい気持ちに溢れたのでリフォームをしたり、ホームクリーニングを依頼しました。

ぐう
トイレをリフォームしてもらいました

また、家の中にある全ての持ちモノを改めて確認して「買ったのいつだっけ?」と思い出せないほど使っていないモノは、人に譲ったり処分したりしていました。

ずっと同じ家に住んでると、いつの間にか家の中に入ってきたモノが隠れていたりするので、もう一度チェックすると、意外なモノが出てくるかも知れないですね。

自分の目線を外から内へ

今は家族以外の誰かと会うことも躊躇するし、SNSはネガティブな出来事ばっかりで良いことないけれど、そんな時だからこそ目線を外から内に向けていきたい

悪いニュースが飛び交ってばかりの今だからこそ、他人を気にする時間より自分と向き合う時間を増やした方がよっぽど有益で楽しいよなと思うんですよね。

この時間の使い方をするようになってから、心の調子が良いです。長引くステイホームで、何をしたらいいのか分からない方の参考になれば、幸いです。

-持たないコツ

Copyright© いるといらない , 2021 All Rights Reserved.