20代ミニマリスト女子のブログ

いるといらない

メルカリ愛用者がジモティーを使って分かったメリットとデメリットとは?

投稿日:



無料の広告掲示板 ジモティーで、不要になったサイドテーブルの貰い手さんを募集して、引き取っていただきました。実は、これが私のジモティー初体験です。

ジモティーってよく聞くけど、実際どんな感じでやり取りするの?と不安な方も多いと思います。私も、対面でのやり取りは初めてなので、とても緊張しました…。

そこで、私のジモティー体験談をお話します。なぜメルカリではなく、ジモティーを選んだのか?購入希望者さんとのやり取りなどを、まとめていきます。

ジモティーを選んだ理由

サイドテーブルを処分するにあたってジモティーを選んだのは、

  • 直接の手渡しが可能だから
  • 友人からの口コミがあったから

いつもはメルカリを利用しますが、手放したかったサイドテーブルは一部ガラス製です。大型家具で壊れやすい商品だったので、直接会って手渡したかったのです。

また、友人が一人暮らしを始めた時に冷蔵庫に洗濯機、電子レンジまでもジモティーで交渉して譲ってもらったという話を聞いて、

ぐう
友達が利用してるなら安心かな

と思い、一度利用してみることにしました。中古買取店よりジモティーの方が、直接欲しい人に譲れて自分の希望価格で買い取ってもらえる点も魅力的でした。

ジモティー体験談

利用の流れとしては、

  1. 会員登録
  2. 商品の掲載
  3. 問い合わせ対応
  4. 交渉成立

メルカリと違って2番以降は購入希望者と話し合いで決まります。引き渡し場所や日付、支払い方法など購入希望者とのやり取りが多く発生します。

その代わり、会員登録から投稿まで手数料は一切発生しません。メルカリのように手数料で商品代から10%引かれることもありません。これってすごいですよね。

  • 欲しい人に直接譲りたい
  • やり取りが苦ではない
  • 手数料を払いたくない

なんて人におススメだと思いました。私のように大型家具で配送料が高い、値段が付かない商品だけど捨てたくない、なんて人にも始めてもらいたいと思いました。

投稿

売りたいもの・譲りたいものが出来たら、まずは投稿からです。メルカリでは出品と言いますが、ジモティーは掲示板なので、出品=投稿になります。

ここは至って難しくなく、タイトル・内容を入力して写真を掲載します。手渡し取引が多いジモティーなので、ここは分かりやすくをモットーに入力してください。

購入希望者は、文章の丁寧さや写真の綺麗さで投稿者を判断します。この人なら安心かなと思えるような内容を心掛けると、購入希望者さんが増えると思います。

問い合わせ

商品情報を投稿したら、あとは購入希望者からのお問い合わせを待ちます。unicoで購入したサイドテーブルは最初7,000円で投稿したので、1週間お問い合わせなし

ぐう
ちょっと値段高すぎた…?

お問い合わせが一切なかったので、5,000円まで下げたところ連絡がありました!ご連絡をいただいた購入希望者さんの奥様が気にいってくださったとのことでした。

いくつかの質問と値段交渉の末、正式に購入したいとお申し出をいただきました。ちなみに値引交渉には、ぎりぎりの価格設定だったので応じませんでした。

実はテーブルに関してのお問い合わせは、この1件のみでした…。もっと殺到するかなと思ったのですが、残念。時期的な問題もあるのかも知れませんね。

交渉成立

その後、具体的な日時と場所を決めて購入希望者さまに引き取っていただきました。ちょっと抵抗があったのですが、車がない我が家は自宅までお願いしました。

当日は、時間になったら玄関までテーブルを運んで、そのまま車で来た購入希望者さまにお渡ししました。梱包する手間が必要ないのが、手渡しのメリットですね。

お財布から出されたお金を受け取って、取引成立です。対面での手渡しは初めてなのでドキドキでしたが、とても感じの良い方だったので安心できました。

ジモティーを利用しない手はない

正直、ジモティーとメルカリなら手数料を払ってでも取引が簡単なメルカリを選びます。ですが、大型家具や値段がつかない商品にはジモティーを選びます。

やり取りが面倒ではありますが、直接譲れるのはフリーマーケットのようで楽しい。頻度は少ないですが、不用品の手放しに困った時に活用しようと思います。

-メルカリ

Copyright© いるといらない , 2019 All Rights Reserved.