30代ミニマリスト女性OLのブログ

いるといらない

韓国コスメとサムギョプサル目当ての1泊2日のソウル女子旅

更新日:


2019年6月に友人と2人で、1泊2日の韓国旅行に行ってきました。

実は、大学の卒業旅行以来と韓国は2回目。韓国で食べたサムギョプサルが美味しくて忘れられず、韓国コスメにハマっている友人と意気投合して韓国に行きました。

ぐう
安くて美味しいものがいっぱいの韓国、最高!

韓国への旅行を計画している方に向けて、交通手段や宿泊ホテル、おススメのスポットについて紹介していきます。この記事が参考になれば、幸いです。

1泊2日の韓国旅行

私たちはコスメとグルメを堪能する旅と目的が明確だったので、1泊2日と弾丸旅行日程でしたが、時間を取られる観光地に行かないなら全然問題なかったです。

1カ月前に予約したにも関わらず、楽天トラベルで大阪からアシアナ航空の往復航空券と世宗ホテル宿泊代込みで一人当たり28,050円と安さも魅力的でした。

  • 1日目:金浦国際空港⇒明洞⇒東大門⇒明洞
  • 2日目:明洞⇒カロスキル⇒金浦国際空港

韓国の空港と言えば仁川空港が有名ですが、ソウル市内へのアクセスは金浦国際空港が便利でおススメです。ソウル市内まで地下鉄で20分とアクセス抜群でした。

交通手段:地下鉄

利用した交通手段は、安くて便利な地下鉄のみ。地下鉄に乗るには、Suicaのようなチャージ型のT-moneyを利用するか、1回用交通カードを購入するかのどちらか。

また韓国に行く予定があるなら運賃が安くなるT-moneyがお得で便利ですが、発行手数料として2,500KRW(日本円で約230円)発生するので注意が必要です。

私たちは都度、1回用交通カードを購入していました。このカード、デポジット制で利用後は換金機に投入すると保証金500KRWが返金されるシステム。エコ大国。

宿泊:世宗ホテル

宿泊したのは明洞にある、4つ星の高級ホテル「世宗ホテル」です。

  • 明洞駅に近い
  • 日本人の利用が多い
  • 広くて綺麗な部屋が良い

グルメとコスメを目的にした旅をするにあたり、有名店が立ち並ぶ明洞は欠かせないスポットです。自然と「明洞に近いホテルが便利でいいよね」となりました。

明洞駅10番出口から徒歩すぐの立地と、日本人旅行客の利用が多くて日本語対応のスタッフがいること、口コミが良くてリーズナブルな価格に惹かれました。

高級ホテルに部類するホテルなのに値段が安かったので、

ぐう
本当に大丈夫なのかな

と半信半疑でしたが、口コミ通りの綺麗なお部屋で安心しました。ショッピング街からも徒歩圏内なので、荷物増えたらホテルに帰れる距離でストレスフリーです。

部屋には一台、レンタルWi-Fiがあります。宿泊者限定で貸し出していて、1日なんと2,500KRW(日本円で約230円)と、どこよりも安い価格でWi-Fiが使えます。

環境意識の高い韓国のホテルでは歯ブラシは有料と聞いていたけど、世宗ホテルには用意されていました。その他のアメニティも新品が用意されていました。

暗証番号を設定できる金庫も部屋にあるので、韓国に着いたら、その足でホテルに向かい、必要最低限の荷物だけバッグに仕舞って出掛けることが出来ました。

世宗ホテルは創業1966年と若干の古臭さは感じられるものの、立地面とスタッフ対応から見て、宿泊するには快適なホテルでした。リピーターが多いのも納得です。

1日目 明洞・東大門

午後に金浦国際空港に到着して、地下鉄で明洞まで。そのままホテルにチェックインして、バッグひとつと身軽になった状態で、いざ明洞へ!

明洞でタピオカ三昧

韓国の原宿と言われる明洞は、若者が多くて人気のグルメ、ショッピングが集まった街です。ここに行けば、買いたいものは大体買えるくらい何でも揃ってます。

東大門に行く前だったので、ここではぶらぶら韓国を味わいながらタピオカ三昧。今では落ち着いたタピオカブームも、この頃は飲みたくても飲めない存在でした。

ぐう
滞在中、3杯も飲んじゃいました

カロリー高めなタピオカでお腹が満たされてしまい、1日目は夕食まで何も食べれなくなってしまったのは誤算でしたが、これはこれで楽しい思い出です。

東大門で爆買いと爆食い

明洞で化粧品の値段を確認しつつ、地下鉄に乗って東大門に。明洞から東大門は5分程の距離ですが、眠らない街と言われている東大門のお店の営業時間は夕方から

昼から営業のお店もありますが、東大門を楽しむなら夕方から出掛けると街が活気付いてて楽しいですよ。ただ、東大門は卸売市場であることを忘れずに。

  • 大量買いしない場合は販売NGなお店多数
  • 現金主義でクレジットカード不可
  • 良くも悪くも韓国人らしい接客態度

私たちは前知識がないまま東大門に来てしまったので、色々と心折れました。ここでは小売りしてくれる化粧品の卸売店THE MASK SHOPコスメを爆買いです。

このお店、明洞で化粧品を買うより圧倒的に安い!卸売店ということもあって5~7割くらいの価格で買えるので、お目当ての化粧品を買うなら、まずここへ。

旅の目当てだったサムギョプサルは、東大門にある八色サムギョプサルで。前調べせずに、日本人でも行きやすそうなチェーン店を選びましたが美味しかったです。

8種類の味がついたサムギョプサル600gと海鮮鍋や野菜、キムチがセットで3,700KRWで、特大の瓶ビールを2本頼んでも日本円で一人2,000円と破格な値段

このコースは2~3人前の量なので、女性なら3人くらいで食べるとちょうど良いかも知れません。3人でコース料金割ると、さらに安く食べられるのでお得です。

韓国で食べるサムギョプサルは最高!日本の接客応対の素晴らしさを改めて感じるものの、やっぱり本場の味は美味しいしコスパ良いから言うことなしですね。

2日目 カロスキル

午前中は東大門では買えなかった目当ての化粧品を明洞で買い集めて、ホテルでスーツケースに詰めてチェックアウトして、ホテルに荷物を預かってもらいました。

フォトジェニックなカロスキル

明洞から地下鉄に乗り、30分ほど電車に揺られながらカロスキルに。インスタグラマー必見のインスタスポット満載なおしゃれな街。大阪の堀江みたいな雰囲気。

どのお店もハイセンスで、立ち止まらずにはいられない。友人が行きたかったコスメショップJUNG SAEM MOOL(ジョンセルム)は、美術館のような佇まい。

石鹸で落ちる化粧をしている私には無縁のコスメショップですが、お店を見るだけでも楽しめます。友人が化粧品を厳選している間、外でパシャパシャしてました。

これ本当にコスメショップ…なの?もう本当にかわいい…。化粧品自体も実力派で、ここのファンデーション買えてよかったと友人が喜んでいました。

そして、ハンドクリームが有名なTamburins(タンバリンズ)も素晴らしい。お店の方に許可いただいて撮影しまくったのだけど、どこ見てもかわいい…。

チェーン付きのパッケージが特徴的で、こだわりを感じられます。コスメの種類が少ないのに、この贅沢な作りの建物は見に行くだけでも価値ありですね。

接客も素晴らしく、日本語堪能なスタッフさんもいらっしゃいました。海外旅行客向けだからかカロスキルの店員さんは、皆さん親切で丁寧な印象を受けました。

日本にもお店展開したら、絶対流行りそうなのにな。 カロスキルには、ここにしかないおしゃれなお店も多いので、慌ただしさに疲れたら行ってほしい場所です。

カロスキルをゆっくり堪能した後、私たちはまた明洞に戻って荷物を引き取りに行きました。空港で残っていたウォンを使い切り、楽しい韓国旅行は終了です。

もっと楽しみたいならKKdayを利用しよう

こんなゆったりした大人な旅もいいけど、韓国をもっと便利に効率よく楽しみたいなら、オプショナルツアー販売サイトKKdayを利用してみませんか?

KKdayは台湾に本社を置く現地旅行ツアー専門企業で、エイチ・アイ・エスから資金調達を行うなど大手企業注目のOTA(Online Travel Agent/Agency)です。

予め観光などの日程が組まれているパッケージツアーだと途中変更が難しいけど、KKdayのオプションツアーは直前予約も可能なので体調や気分で変えられます。

申込みから支払い、引換券の手配までネット上で全て完結できるので、ミニマムに旅したい方にはもってこいですね。私も、もっと早く知りたかった…。

空港送迎・鉄道などの交通手段の手配から、スパやエステでの美容体験などを事前にネット上で予約できるので、旅行当日にどうしようと悩む心配がありません。

地下鉄のプリペイド交通カードT-moneyも、KKdayなら事前調達が可能です。500KRWチャージ済み商品もあるので、現地に着いたらすぐ乗車できるのは良い。

KKdayは韓国だけでなくアジアを中心とした92か国500都市で利用でき、なんと商品数は約25,000件!日本語ガイドの商品もあるので、初めての海外も安心ですね。

分からないの連続で疲れて終わるなんてことがないよう、旅行には事前準備が大切です。そのお供にスマホひとつで簡単に手配できるKKdayはいかがでしょうか。

KKday: 世界中の現地オプショナルツアー/チケット/WiFi等の予約アプリ

KKday: 世界中の現地オプショナルツアー/チケット/WiFi等の予約アプリ

posted withアプリーチ

-PR, 旅行

Copyright© いるといらない , 2020 All Rights Reserved.