20代ミニマリスト女子のブログ

いるといらない

評判どおり?ポニークリーニングの宅配&保管クリーニングを体験!

投稿日:



以前、ポニークリーニングを記事にしたことがきっかけで「良かったら、ポニークリーニングのサービスを体験してみませんか?」とご連絡がありました。

ちょうど冬物をクリーニングに出そうと思っていた頃なので、お言葉に甘えてポニークリーニングの『宅配&保管サービスを体験させていただきました。

  • 19の自社工場で徹底した品質管理を行っているため、ワンランク上の標準品質でお洋服を傷めずにキレイ&スッキリさせることができる
  • 店舗会員数120万人、お洋服は年間4,000万点をお客様からのお預かり実績がある
  • リーズナブルなだけでなく、「サービスを継続して利用したい!92.1%」「5人に4人が仕上がりに満足」というアンケート結果から、キレイな仕上がりも期待できる

参照サイト:https://www.pony-cl.co.jp/reason/

前回の記事で【ポニークリーニングの評判の良さ】についてお話したのですが、果たして本当に評判どおりなのか?実際に体験して感じたことをお話します。

ポニークリーニング体験談

ポニークリーニングの『宅配&保管サービス』の流れは、

  1. インターネット申込
  2. 自宅で梱包して配送
  3. クリーニング・保管(最大9カ月)
  4. 自宅に配送してお届け

お店に重たい冬服を持っていく必要がないので、家事の時短が出来ます。また、保管期間は最大9カ月と冬まで預けられるので、自宅に冬服の保管場所は不要です。

選べる2つのコース

ポニークリーニングの宅配&保管サービスには、2つのコースから選べます。

  • スタンダードコース
  • シャンゼリゼコース

スタンダードコースは、ワンランク上の標準品質で仕上げるお手軽価格です。

熟練の職人が、生地や状態を見て適した洗い方や乾燥方法で、綺麗にします。宅配&保管サービス付きのクリーニングを求めるだけなら、こちらで十分です。

シャンゼリゼコースは、クリーニングからクローゼットまでのアフターケアまでを任せられます。意外と大変な返却後の作業も、このコースなら簡単です。

どちらも質の良いサービスを受けられるのは確かなので、予算などを考慮した上で選択したら良いと思います。私は今回、シャンゼリゼコースを選びました。

コース詳細はこちら

インターネット申込

まずは、ポニークリーニングの公式HPでお申し込みです。インターネット上で完結するので、24時間お申込み受付が可能!住所や支払い方法などを入力します。

保管期間も、お申込み時に入力します。ここで「いつまで保管しよう?」と悩みがちですが、過去5年間の平均気温を参考に決めれるのは親切だなと思いました。

ここで土日を想定して、返却希望時間を午前中にしてしまったことは反省…。後ほど話しますが、本当に【受け取りやすい時間帯】にした方が良いです。

自宅で梱包して配送

インターネット申込して4日後に、郵便ポストに1通の封筒が届きました。

中身は、

  • ご利用ガイド
  • 注文書&着払い伝票
  • 梱包材

内容は「この梱包材に洋服を入れて、着払い伝票で送ってね」と簡単です。

伝票のご依頼主欄に住所と名前、電話番号を記入して、郵便局に電話で集荷依頼をします。配送キットの利用期間は、注文日から1週間なので焦らなくてOKです。

私は今回、実家の両親からもお願いされて10着お願いしたので、「こんな小さい布袋に冬服10着も入る…?」と不安でしたが、大丈夫でした。

クリーニング・保管

クリーニングした衣類は、日本郵便の最新型倉庫で最大ヶ月間の保管が可能です。

これは、最新設備が整った自社工場を19事業所持ち、首都圏750店舗の直営店を運営する大手クリーニング会社だからこそ、実現できるサービスですね。

そんな宅配&保管サービスですが、

ぐう
ちゃんと届いたかな~

とか、宅配クリーニングゆえに心配になることってありませんか?

ポニークリーニングは、

  1. 検品完了後
  2. 返却1カ月前
  3. 仕上がり品返却時

と、メールで3回連絡がありました。

特に1カ月前の連絡は、クローゼットの整理期間として、返却場所が合っているかの確認期間として活用できるので、個人的に嬉しいなと思いました。

段ボール箱に梱包されて到着

私は8月上旬にお届け指定して、平日の午前中に届きました。勝手に休日に戻ってくると勘違いして午前中指定にしていたので、当然受け取れる訳もなくて…。

マンションの宅配ボックスに入っていました。これは完全に自分のミスですが、インターネットお申込み時に書いてあった通り、受け取りやすい時間にしましょう

開封すると、こんなメッセージが。ビニールを外してと記載ありますが、シャンゼリゼコースは通気性カバーなので、そのままクローゼットに仕舞えます。

とても綺麗に、お洋服が畳まれて帰ってきました。心なしか、洋服1点1点がふかふかな気がします。この通気性カバーのポニーも可愛いですね。

カバーを外してみると、何やら紫色のカード?がハンガーに掛かっています。1着ずつクリーニングをした担当の方のお名前ハンコが押されていました。

ひっくり返すと、防虫剤が!シャンゼリゼコースは、ただクリーニングして返却するだけでなく、返却後のことを考えたサービスが充実していると実感しました。

意外と面倒なクリーニング返却後の自宅での作業が、ポニークリーニングのシャンゼリゼコースならクローゼットに片付けるだけで終了するので楽ちんでした。

ふとん宅配クリーニング

ポニークリーニングでは、洋服の宅配&保管だけでなく、ふとんサービスも実施中です。なんと最長8カ月保管も可能(追加料金有)です。

自宅では洗いにくく、大きくて保管しづらい布団を、宅配クリーニングで綺麗にしてもらって保管してもらえば、家事の時短にも繋がりますね。

-PR

Copyright© いるといらない , 2019 All Rights Reserved.