30代ミニマリスト女性OLのブログ

いるといらない

ミニマリストの持ち物リスト【スキンケア・化粧品・ヘアケア編】

投稿日:


この記事では、30代女性ミニマリストが愛用しているアイテムを紹介しています。スキンケア(8点)・化粧品(10点)・ヘアケア(3点)編になります。

厳選に厳選を重ね、数々の失敗も繰り返した中で、自分が良いと思ったモノを堂々と紹介する場所を設けたいと思い、このページを作成することにしました。

このページ内に貼っているリンク先は、Amazonか楽天、公式HPのどれかになります。商品名をクリックすると、商品ページに飛べる仕組みになっています。

ミニマリストの愛用品【スキンケア】

化粧水

無印良品の敏感肌シリーズ「化粧水」を愛用する理由は、無駄なものが一切配合されていない低刺激性と、安心してバシャバシャ使える価格が魅力的だから。

スキンケアに至っては、洗いすぎない事と紫外線に気を付ける事、十分な睡眠の確保と自炊中心の生活を心掛ければ良いと思っている。心の余裕、これも大事。

正直、20代前半より30代の今の肌が好き。余裕があれば手作り化粧水に戻したいところだけど、仕事や家事で忙しい働き盛りの今は市販品に頼っています。

クリーム

化粧水の後は、KIEHL’S(キールズ)の「Ultra Facial Cream」で潤いを閉じ込める。@Cosmeで1位になった人気商品で、使ってみると売れる理由が分かる。

スパチュラが付属していないので、私はあえて一番小さいサイズ(27g)を買って、早めに使い切るようにしています。旅行への持ち運びにも便利だしね。

KIEHL’Sは環境保護活動も活発で、商品梱包に無駄がないところ空き容器を回収してリサイクルしてくれるところなど、ブランドとしても推し要素が満載です。

白色ワセリン

いつもなら化粧水とクリームで「はい終了〜」なスキンケアですが、たまにくる体調不良や暴飲暴食、生理による影響で、肌トラブルを感じてしまう日もある。

そんな日のお助けアイテムとして、日興リカの白色ワセリン「サンホワイト」を常備しています。ワセリン特有のベタつきが気になるので、あくまで緊急時用に。

寝る前に薄く一塗りをすると、翌朝にはダメージが軽減されるので助かっている。普段は、お風呂上がりや寝る前に乾燥しやすい目元や口元に薄く塗って活用中。

ハンドクリーム

THANNのAromatic Woodが大好きで、長年愛用しています。柑橘系の香りがさりげなく、ベタつかないテクスチャーで性別関係なく推せるハンドクリームです。

出会いは直島にあるホテル「ベネッセハウス」のアメニティで、今でもこの匂いを嗅ぐと、夫婦二人で特別な時間を過ごした旅行の思い出が蘇ってきます。

この香りは、私にとって【癒し】や【懐かしさ】を感じさせてくれる。香りを嗅ぐことで記憶が蘇ることをプルースト効果と言うらしいが、まさにそれ。大好き。

ボディクリーム

私は昔から音や匂いに敏感で、混ざった状態が苦手です。色んな人の話し声が飛び交う居酒屋や、テスターの匂いが漂う百貨店の化粧品売り場は正直辛くなる。

だからボディクリームも、ハンドクリームと同じ香りを選んで統一するようにしている。こうしてから香りが混ざって「匂いが変わった?」と思わなくなった。

ポンプヘッドを左右に回すと、OPENとCLOSEの切替ができるので便利!蓋を開ける手間がなく、使いたい時にサッとクリームを取り出せる気軽さがいいですね。

飲む日焼け止め

私は昔から肌が白くて日に焼けると真っ赤かに炎症してしまうので、紫外線が大嫌いでした。老化の原因にもなるしね。もう30代になっちゃったしね。

今は日焼け止めに加えて、第一三共ヘルスケアの「トランシーノホワイトCクリア」を服用しています。1ヶ月2,500円くらいで続けやすい価格帯が魅力的です。

日本の製薬会社であることと、妊娠や授乳期のビタミンC補給にもなるので、ライフスタイルが変わっても長く服用できるのが良いなと思って選びました。

効果には個人差があります。商品同封の説明文書をよく読んだ上で服用してください。

日焼け止め

日焼け止めは、友人に勧められたALLIEの「EXTRA UV GEL」を使用中。日焼け止めが欠かせない肌質なので、旅行にも便利なミニサイズ(40g)をあえて選んでる。

年々日差しの強さを感じるので、今はUV効果が高くないと不安になりますね。汗や水、摩擦やこすれにも強いダブルプルーフ仕様なのに石鹸で落ちるってのも良い。

まつげ美容液

まつ毛が長いとメイクもしやすいので、まつ毛育毛剤「ラッシュアディクト」で育ててます。まつ毛を強く太くする効果もあるので、目元をはっきりさせたい人に。

まつ毛育毛剤でよく心配される副作用を引き起こす主成分「ビマトプロスト」が入っていないので、色素沈着や充血、かゆみなどの副作用が怖い方におススメ。

ミニマリストの愛用品【コスメ】

化粧下地

河北裕介さん監修で話題の商品が廃盤になると聞きつけて、ミーハー心で買ってみたETVOSの「ミネラルUVグロウベース」だけど、もっと早く出会いたかった~。

半プッシュくらいを一塗りすると、肌が潤んでパッと明るくなる。カバー力がない代わりに、流行りの透明感のある艶肌にしてくれます。ただし、塗り過ぎ注意!

UVカット機能付き(SPF37PA+++)なのに塗った感がないから、在宅勤務する日もこれだけ塗って過ごしています。低刺激性で石鹸で落ちるのも、また良いね。

ファンデーション

表紙の安達祐実さんに惹かれて「クレンジングをやめたら肌がきれいになった」を読んでからずっと、ファンデーションはMiMCの商品を愛用しています。

去年からは夏限定販売の「ミネラルエッセンスモイストEX」をリピート買いしています。SPF50+PA++++なのに、軽やかな付け心地が最高でハマってしまってる。

乾燥で粉っぽくなるからパウダーファンデって苦手なんだけど、これは美容オイル配合で保湿もしっかりされるから、全然嫌じゃないんですよね。素直に推せる。

アイブロウ

昔から自然な太眉が好きで、足りない部分を書き足すくらい。コンパクトなものが良いなと思って、ETVOSの「ミネラルデザイニングアイブロウ」を使用中です。

ペンシルとパウダー、ブラシが1本になった3in1タイプ。ペンシルとパウダーは、カートリッジが別売りされているので、どちらかがなくなっても買い直す必要なし。

ブラシで眉毛を整え、ペンシルで足りない部分を描いてパウダーで埋める流れで毎朝使っています。これ1本で眉メイクが完了するので、時短にもなって便利。

アイシャドウ

BAさんにおススメされたETVOSの「ミネラルアイバーム」と「ミネラルクラッシィシャドー」を使用中。今はピンクの気分で、ちょっと攻めた目元にしている。

クリーム状のアイバームをベースに塗ると、その後のパウダーアイシャドウが綺麗に発色してくれて持ちも良く、艶っぽくなるのがお気に入りです。

アイライナー

アイライナーは、UZUの「アイオープニングライナー」がマイベストコスメ。お湯で落とせるのに、朝に一塗りすれば晩まで消えないので持ち歩かなくて済みます。

朝が苦手でいつもドタバタの中で化粧するけど、筆の描き心地が良いのでテクニックがなくても綺麗に描ける。最後まで筆が割れることなく使い切れるのが良い。

マスカラ

使い切ったそのときの気分でコロコロ変えてるマスカラ。けど、結局これだよな~と思って、UZUの「モテマスカラ」に戻ってしまう。今はブラウンにハマってる。

UZUは商品開発に力を入れていて、ユーザーの声を大切にしているので、私たちが求めているものをリニューアルを重ねて追及してくれる企業姿勢が尊敬できる。

フローフシ時代から好きなんだけど、プチプラコスメっていうのを忘れるくらいカラーバリエーションが豊富でおしゃれだから、テンション上がっちゃいますね。

チーク

チークは、MiMCの「ビオモイスチュアチーク」を愛用中。パウダータイプなのに粉っぽさがなくて、紫外線の影響を受けやすいチークラインをケアしてくれる。

化粧の中でチーク塗っている瞬間が一番好きで、見た目や付属ブラシの使いやすさ、発色の良さで私のテンションを上げてくれている。リピート買い確定。

リップクリーム

一番リピート買いしているのが、Dr.ハウシュカの「リップケアスティック」です。数えてないけど、5〜6本くらいは購入しているくらいのベスコスアイテム。

私は体調次第で口紅を塗ると荒れてしまうことが結構あって、必ずリップクリームを塗ってからにしていたけれど、リップクリーム特有のベタつきが苦手でして。

口紅の邪魔をしないベタつきのなさと、100%ナチュラルの低刺激性で荒れないが良い。リップクリームにしては良い値段するけど、持ちは良いのでコスパ良し。

口紅

口紅は、OPERAの「リップティントN」に戻ってます。やっぱり人気なだけあるわ、これ。今は06ピンクレッドを使用中ですが、05コーラルピンクの方が好き。

リップティントで落ちにくく、発色も色通りで綺麗。リップクリームと口紅は常に持ち歩いているので、手にすっぽり収まるサイズ感と見た目も結構好みです。

口紅は口に直接塗るので使用期限を特に気にしていて、プチプラ限定で選んでいる。この価格帯でこれほど優秀なのは他にないので、買い続けていくと思います。

化粧道具一式

私のメイクを支えてくれるアイテム。左からアイプチ「フィットカーラー」、無印良品「ヘアクリップ」、KOBACO「アイブロウシザーズ」、コンタクトレンズ。

アイプチ「フィットカーラー」は一重・奥二重用なので、他のビューラーではびくともしない残念な私の下向きまつ毛も上を向いてくれるから助かっている。

コンタクトレンズは目の大切さを知ってから1DAYタイプで、常に清潔なものを。今は両目とも同じ度数なので2個ペアで使いやすいように小分けしています。

ミニマリストの愛用品【ヘアケア】

ヘアオイル

イベントでサンプルを貰ってから、KERASTASEの「ユイルスブリム」に夢中です。値段はちょっと高めだけど、効果を十分に発揮してくれるのでコスパ良し。

お風呂上りに塗ると、髪がサラサラになる。ある程度の長さになると、毛先が痛んで枝毛が大量発生していたけれど、これに変えてから痛む頻度が減ってきた

ヘアワックス

通っている美容院で勧められたARIMINOの「スタイルクラブ ライトワックス」をリピート買いしている。チューブタイプで取り出しやすく、場所を取らない。

私はヘアオイルをちょっと混ぜて、軽く仕上げるのが気に入っています。ワックスは塗らないより塗った方が髪の紫外線ダメージを軽減してくれるらしい。

マッサージブラシ

毎晩のお風呂で大活躍してくれるのが、ETVOSの「リラクシングマッサージブラシ」です。これを使い始めてから、頭皮のコリがほぐれて髪が立つようになった。

初めはukaのスカルプブラシ「kenzan」を狙っていたけれど、派手な色と硬さが私には合わなくて。見た目よし、値段よし、使い心地よしのこちらに決めました。

しずく型なのにも意味があって、これで体のコリもほぐせる。ブラシ部分はソフト目なので、つい頭皮をゴシゴシしてしまう方にもオススメの柔らかさです。

髪が立つとドライヤーの時間も短縮できるので、頭皮や髪へのダメージも軽減できます。夫もどハマり。友達にプレゼントしたいくらい、大好きなアイテムです。

-持ちもの

Copyright© いるといらない , 2020 All Rights Reserved.