20代ミニマリスト女子のブログ

いるといらない

白色ワセリンのサンホワイトP-1で乾燥対策のスキンケアを

更新日:


私は昔から季節の変わり目やストレス、生理前などのちょっとした出来事で肌トラブルを起こす敏感肌です。ひどい時は、乾燥による痒みで病院に通うほどです。

今までは市販薬で対処していましたが、痒みの問題で毎日のように薬を使用するのには抵抗があって口コミが良かった「サンホワイトP-1」を買ってみました。

これが予想以上に良かったので、白色ワセリンの「サンホワイトP-1」について、個人的にいいと思ったところをご紹介します。

白色ワセリン「サンホワイトP-1」とは

ワセリンと言えば「ヴァセリン」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。値段も安くてパッケージもおしゃれなので、高校生の頃はみんな持ってたな~。

ただ、ヴァセリンは不純物が多く含まれているので、長く使用していると酸化が進んで石油のような匂いが気になって、いつも途中で捨ててしまっていました。

調べてみると他のワセリンは「医薬品」に対して、ヴァセリンは「化粧品」の位置付けなので、不純物の量が他のワセリンより多く配合されているようです。

また、ヴァセリンは蓋を開けて手に取らなければなりません。この仕組みが酸化を進める原因になって衛生的な面から見ても、好きになれないポイントでした。

サンホワイトP-1は、

  • ワセリンの中でもトップクラスの高品質
  • 少量タイプからチューブタイプまでサイズが豊富
  • スキンケアとして色んな用途に使える

今まで抱いていたワセリンへの不満を解消してくれる商品だったのが決め手で、購入に至りました。

トップクラスの高品質

サンホワイトP-1は高品質の白色ワセリン100%配合です。ワセリンは石油から作られているので、酸化が進むと石油っぽい匂いが気になるという方も多いでしょう。

こちらは、無添加(香料・着色料・保存料)で不純物を取り除いているので、無臭です。あの気になる臭いを最大限抑えてくれているので、使いやすいです。

乾燥肌や敏感肌、赤ちゃんのスキンケアにも使えると謳っているくらいなので、安心して使えます。親子で一緒に使えるのってポイント高いですよね。

サイズの種類が豊富

サンホワイトP-1には、平型品(3g)チューブ品(50g)ボトル品(400g)のサイズがあります。私はその中でも、平型品とチューブ品がおススメです。

平型品は、小さくて軽いので持ち運びが簡単です。旅行やお試しで使ってみたい方や、少量で十分な方にはもってこいのサイズ感だと思います。

チューブタイプは、適量を取って使えるので衛生的です。平型品より量に対しての価格が安いので、詰め替え用品を購入するもの入れ替えるのも良いですね。

いろんな用途に使える

サンホワイトP-1は、スキンケアとして様々な用途に使えます。

  • 保湿クリーム
  • 化粧下地
  • リップクリーム
  • アイクリーム

など、いろんな化粧品の代用品として幅広く使っていただけます。化粧品のミニマム化に最適なアイテムです。

ぐう
化粧下地に使う時は、塗りすぎ注意!

塗りすぎると顔がテカってしまうので、少量を薄く伸ばして使用してください。多く付けすぎてしまった場合は、ティッシュオフして調整してくださいね。

私はお風呂上りに乾燥が気になる目元や唇、首元に塗っています。寝る前に保湿をすると、翌日の肌が潤って化粧ノリも良い感じになるので好きです。

サンホワイトは薬局で買えない?

サンホワイトP-1は、購入できる場所が非常に限られています。本当にこんなに良い商品なのに、もったいないなと思います。

マツモトキヨシやダイコクドラッグのような大型の薬局店での取り扱いがなく、公式ホームページに記載の一部店舗でしか取り扱いがないようです。

その代わり、amazonや楽天市場で購入できるので、購入を検討される場合は覗いてみてください。この記事が、私と同じ敏感肌で悩む方の参考になれば幸いです。

-スキンケア

Copyright© いるといらない , 2019 All Rights Reserved.