【簡単レシピ】梅と大葉でさっぱり!夏バテ解消!鶏ささみパスタの作り方

更新日:



夏になると食べたくなる鶏ささみパスタを紹介します。

まだ6月ですが、日中は暑くて早くも夏バテを感じています。夏バテになると、自然と食欲も無くなってしまうので料理を作るのも億劫になっちゃうんですよね。

そんな時にオススメしたい料理が梅と大葉を加えた鶏ささみパスタです。これがさっぱりとした味で美味しい…!!

鶏肉は高たんぱく質で低脂肪。何より安い。疲労回復にも効果があり、夏にぴったりの材料。電子レンジを使った簡単レシピなので紹介します。

【簡単レシピ】鶏胸肉は疲労回復に効果的!水と砂糖と塩だけで柔らかくなる

夏バテ解消!梅と大葉でさっぱり鶏ささみパスタ

材料は以下の通りです。

材料(1人前)
パスタ 100g
鶏ささみ 2本
梅干し 大2個
大葉 2枚
★めんつゆ 大さじ1
★オリーブオイル 大さじ1
★カツオ粉末だし 小さじ1/2
★いりごま 適量

特売品だった100g78円の鶏ささみと、

家にあった材料を使います。梅干しは甘くないのでお願いします。

1.ささみを電子レンジでチンする

ささみを耐熱皿に乗せて、ふわっとラップをかけて電子レンジに入れます。きつくラップをかけると電子レンジ内で爆発してしまう可能性がありますので、注意してくださいね。

600Wで5分ほど電子レンジでチンします。ささみの様子を見ながら、1分単位でチンすると爆発を防げます。

中まで熱が通れば完成です。とても熱いのでラップを外してから、しばらく冷ましてくださいね。

2.熱湯にパスタを入れて茹でる

パスタに合わせて茹で時間を調整してください。

通常パスタを茹でる時は塩を一つまみ入れることが多いですが、ここでは塩を入れない方がベストです。塩分は梅干しで十分取れるので、ここはあえて入れないでおきましょう。

3.梅干しと大葉を刻む

梅干しは種を取り、包丁で梅肉を叩き、ペースト状にしてください。大葉は適当な大きさに刻みます。私は包丁さばきが下手なので細かく出来ない…。

4.ボールに調味料★と梅肉ペーストを2/3入れて混ぜる

調味料★(めんつゆ・オリーブオイル・カツオ粉末だし・いりごま)と、梅肉を2/3だけ入れて、予め混ぜ合わせておきます。ゴマはミネラルが豊富に含まれているので、多めに入れることをお勧めします。

5.冷ました鶏ささみを手でほぐす

お好みの大きさに鶏ささみをほぐしてください。コツは入りません。手で簡単にほぐせますので食べやすい大きさにしてくださいね。

6.茹で上がったパスタを湯切りして、ボールに加える

程よい硬さになったパスタを湯切りして4のボールに加えてください。この時に鶏ささみも一緒に加えて、味が馴染むまで混ぜ合わせます。オリーブオイルのおかげで、適度にソースが絡みます。

7.お皿にパスタを盛り付け、残りの梅肉と大葉を加えて完成

梅肉と大葉でさっぱりとした味で、夏に食べたくなる料理の完成です!

梅肉の「赤」と大葉の「緑」で食欲が湧いてくる見た目で、味も抜群です。梅の酸っぱさと大葉の香りで食欲が湧いてきます。

気になる材料費は一人前154円!安い!

気になる材料費は、調味料抜きで154円でした。

内訳をみると…

  • 鶏ささみ 71円
  • 梅干し 5円
  • 大葉 29円
  • パスタ 49円

お肉入りでボリュームもあるけど、鶏ささみが安いので満足度が高い。簡単料理なのに、これを出すと夫も喜んでくれます。お店の味とも言ってくれます^^

献立に迷った時にこの記事を参考に作っていただけたら幸いです。

 

《参考レシピはこちら》

https://cookpad.com/recipe/2293490

-Recipe

Copyright© いるといらない , 2018 All Rights Reserved.