住信SBIネット銀行の目的別口座で、家計用と個人用のおまとめ管理!ミニマリストにおすすめ!

投稿日:



住信SBIネット銀行の目的別口座で、家計用と個人用のおまとめ管理!ミニマリストにおすすめ!

今まで家計用口座は住信SBIネット銀行、個人用口座は新生銀行と分けていましたが、新生銀行の改悪から使い勝手が悪くなってしまうので解約しました

この低金利な時代、ネット銀行も苦しいようです。ちょっと預けておく為の口座を、じゃ通用しない世の中になってきましたね。

そこで、家計用口座として使っていた住信SBIネット銀行に個人用の貯金も預けておくことに決めました。そう出来たのは、目的別口座があるからです。

目的別口座がスゴい理由

目的別口座とは、目的に応じて資金を分けて管理したい場合に利用出来る口座です。住信SBIネット銀行で口座を開設すれば、その口座内で分けることが出来ます。

目的別口座は、自分で自由に名前を付けられ、一人最大5口座まで開設が可能です。マイホーム資金やお子さんの学費貯金など目的に応じて預金を預けられます。

袋分け家計簿を口座内で出来る

住信SBIネット銀行の目的別口座で、家計用と個人用のおまとめ管理!ミニマリストにおすすめ!

目的別口座のおかげで、口座内で袋分けが可能になりました。しかも、袋分け家計簿のように現金を出金して袋に仕分けして…なんて手間も必要ありません。

私の場合は、代表口座に加えて

  • 予算口座:給料を月初まで保管する口座
  • 支払口座:クレジットカード支払い分の保管口座
  • 予備口座:特別支出用の予備貯金口座
  • 貯蓄口座:緊急時の貯金や月内予算の残金保管口座
  • 個人口座:私個人の口座

と目的別口座を家計管理しやすいように分けています。

1ヶ月の流れとしては、給料を家計簿開始の月初まで予算口座に全額を預けて、月初になったら全てを代表口座に振替して、住居費やお小遣いを出金します。

家計用のクレジットカードを利用したら代表口座から支払口座へ移動させ、フリマアプリの売上金が振り込まれたら特別支出用の貯金として予備口座に移します。

月末になったら代表口座の残金を貯蓄口座に移動させて、また来月の家計簿がスタートします。目的別口座をこのように活用すると、袋分け家計簿感覚で使えます。

口座間の振替はいつでも無料

住信SBIネット銀行の目的別口座で、家計用と個人用のおまとめ管理!ミニマリストにおすすめ!

口座間の振替は、いつでも無料で1円単位で可能です。やり方も簡単で、出金口座と振替先口座を選択して、振替金額と取引パスワードを入力すると即時反映します。

目的別口座内の預金は、代表口座の預金残高不足の場合も自分で移動させない限り、勝手に減ることはありません。貯めてたのに…なんてことはないのが嬉しい。

家計と個人貯金を一緒にするメリット

今まで家計用として使っていた住信SBIネット銀行ですが、目的別口座内に個人口座を作ったおかげで得たメリットがあります。

お金の移動手続きが簡単

住信SBIネット銀行の目的別口座で、家計用と個人用のおまとめ管理!ミニマリストにおすすめ!

まずは、家計間から個人間へのお金の移動が簡単なことです。

基本は現金を使わないキャッシュレス生活ですが、現金のみのお店では一旦私のお金で立て替えます。今までなら、月末にまとめて私の口座に振り込んでいました。

今は同じ口座間での移動になったので、レシートを溜め込まずに振替すれば清算が出来るようになりました。私個人のお金は、マネーフォワードで管理しています。

カード1枚でお財布すっきり

住信SBIネット銀行の目的別口座で、家計用と個人用のおまとめ管理!ミニマリストにおすすめ!

まとめたことで、お財布の中にキャッシュカードは1枚だけで済みます。

住信SBIネット銀行はアプリがあるので、管理もしやすい。通帳もないので、記帳する手間も省けます。貴重品はなるべく最小限に抑えたいとこです。

口座開設はハピタス経由がオススメ!

住信SBIネット銀行は、ネット銀行の中でも使い勝手がよく、30歳までは低い条件でコンビニ手数料や振込手数料回数が優遇されるので有難いです。

初めて口座開設する場合は、ポイント経由サイト「ハピタス」からの登録をオススメします。無料の口座開設で350pt(1pt=1円)が貰えて、300円から換金可能です。

※2018年6月16日時点。ポイント数が変更になっている可能性がございます。

-Money

Copyright© いるといらない , 2018 All Rights Reserved.