金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

更新日:



時間がある内に旅行に行きたい!と思い、石川県金沢市に行ってきました。

現代アートが好きなので、金沢はいつか行ってみたい場所でした。そう思いながら数年経ち、やっと重たい腰を上げて1泊2日で旅行して来ました

旅の目的は、その場所にしかない雑貨屋を巡ること。雑貨屋巡ってる時が一番幸せです。三度の飯より雑貨屋巡りが好きです。

ちょこちょこ21世紀美術館など金沢市内の観光地に寄りながら、事前にリストアップしたインテリア・雑貨屋を巡りました。これが予想以上に楽しかったので紹介したいと思います。

雑貨探しの旅 in 金沢 -1日目-

8:00に阪急バスに乗って大阪を出発し、12:30に金沢に到着しました。

普段、交通手段で高速バスを選択する事は少ないのですが、大阪市内から金沢市までは4時間程で行ける距離です。平日で3列シートの高速バスが空いていた事もあり、今回は高速バスを移動手段として選びました。

到着してすぐの場所に金沢駅のシンボル『鼓門』があり、出迎えてくれました。伝統芸能に使われる鼓をイメージして作られたそうです。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

他の方のブログや雑誌などで存在は知っていたものの、想像以上の大きさで迫力がありました。写真で見ても、人が小さく感じるほどの大きさです。

2011年にアメリカの旅行雑誌「Travel + Leisure(Web版)」にて、世界で最も美しい駅14選に選ばれたことがあるそう。外国人観光客の方たちも嬉しそうに写真を撮っていました。

北鉄バス1日フリー乗車券を手に入れよう

金沢市内の主要な観光地へのアクセスは北鉄バスになります。

金沢駅の東口側に北鉄バスの案内所がありますので、まずは1日フリー乗車券(500円)を買いましょう。金沢市中心部の北鉄バスであれば、何度でも乗り降り可能になります。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

主要な観光地を巡回する「城下まち金沢周遊」や「兼六園シャトル」バスは、1回の乗り降りで200円(大人)掛かります。なので、1日の間に3回以上乗り降りをするのであれば、フリー乗車券の元は取れますので、買って損はしないと思います。

バスは平日でも10〜15分刻みであるので、交通の便は問題なかったです。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

フリー乗車券の裏面にフリー乗車可能エリアのマップが載っています。私はこれに騙されました。

2日目に金沢みらい図書館に行ったのですが、エリアマップに金沢みらい図書館が載っておらず。図書館行きのバスはエリア対象外だと思い、フリー乗車券を購入しないでバスに乗り込みました。

しかし、注意書き欄をよく読むと金沢市内中心部の北鉄バスは全て対象になるので、フリー乗車券は使えます…。フリー乗車券の販売は案内所のみで、バス内では販売されません。よく確認してから乗るようにしましょう。

いざ、雑貨・インテリアを巡る旅へ

2日目の天気予報は、降水確率90%と雨模様確実な予感です。

傘を差しながら買い物をするのは大変と思い、1日目に雑貨屋を巡りました

ENIGME

金沢市犀川のほとりにあるお店です。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

日本だけでなく海外から集めた食器や古道具を取り扱っているのに、統一感があります。個人的に大好物なお店でした。1つ1つの商品の並べ方が素敵で、ハイセンス感が漂っていました

ガラス製のお鍋が可愛く、買おうか迷いました。まだ他を見ていない事もあり、欲しい気持ちをグッと抑えてお店を後にしました。こんなお店が近所にあったら、週1で通ってしまいそうです。

factory zoomer/shop

ENIGMEから河川敷沿いを歩いた所にあるお店です。

天気の良い平日に、散歩や日向ぼっこ出来るって幸せですね。この道を真っ直ぐ進むと、factory zoomerが見えてきます。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

ガラス作家の辻和美さんが作るガラスウエアを中心に、1階は食器、2階は洋服が販売されていました。カフェも併設されています。ここは金沢に来たら、絶対に行きたいと思っていた場所です。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

辻和美さんが作るコップを触ってみたかったんです。夢が叶いました。

COPYLEFT

橋を渡った、新竪町にあるお店です。

お店の写真を撮り忘れてしまいました。このお店の商品は、ハイセンスで実用的な商品が多い印象を受けました。どれも洗練されていて、かっこいいの一言に尽きます。

細部にこだわりたい、日々の生活を豊かにしたいと思っている人には、ピッタリのお店です。

benlly's & job

こちらも新竪町にある、金沢で有名なお店です。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

他のお店に比べて雑貨の種類が豊富で、どこを見ても雑貨で埋め尽くされています。雑貨好きには堪らない空間です。

ネットショップでしか見たことがない商品があり、実物を見れたのは嬉しかったです。けど、これも日々の断捨離の努力なのか、何も買わずにお店を後にしました。いつもの私なら絶対何かしら買ってたと思います。

ここでちょっと寄り道

歩いて雑貨屋さんを巡っていたので、途中にある21世紀美術館や兼六園、金沢城公園を散策しました

21世紀美術館は2日目予定なので、中には入りませんでしたが、外の展示物だけ散策しました。月曜日は展示会場が休館日の為、人が少なくて快適でした。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

子供の遊び場と化していた「Colour activity house」です。走りながら回るのって楽しいよね。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

兼六園は、観桜期で無料開放中でした。今年は、2017年4月8日(土)〜4月16日(日)でした。観桜期は年によって違うので、ホームページでチェックが必要なので、ご注意下さい。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

桜はまさに見頃!どの桜も綺麗に咲いてます。綺麗な庭園に桜って贅沢です。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

金沢城公園は人でごった返してました。結婚式シーズン間近なので、和装で前撮りするプレ花嫁さんもチラホラいて、見てるこっちが幸せな気分になりました。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

niguramu

金沢城公園から10分程歩いた所にあるお店です。日本の作家やメーカーが作る食器や日用品等を販売するセレクトショップで富山県に本店があります。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

Gloiniを目的に歩いてて偶然見かけたお店ですが、セレクトされた商品が理想的で、テンション上がりっぱなしでした。(商品を誤って落として割ってしまいました。苦い思い出です。)

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

真っ白だけど存在感があって触り心地がいい。

また金沢を訪れることがあれば、寄り道したいお店です。

Gloini

海外から取り寄せたアンティーク家具や、生活雑貨が並ぶお店です。

町家を改装した出来たお店で、住宅街の中にポツンとあります。行かれる方は、注意深く周りを見渡しながら探して見てください。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【前編】金沢市内周遊は北鉄バスの1日フリー乗車券がおすすめ!

店主が選ぶ家具はヨーロッパやアメリカ等と世界各国ですが、統一感があるのが魅力です。アンティーク家具が好きな方にオススメしたいお店です。

金沢の夜は短い!早めに切り上げて明日に備えよう

雑貨屋巡りの注意事項は、閉店時間です。金沢市内は18時閉店のお店が多いので、時間配分が必要です。個人店舗が多いので、お休みの日もチェックが必要です。

私の場合は計画を練って行動していたので、夕方には雑貨屋巡りを終わらせました。明日もあるので、ホテルで一休みです。

ホテル選びは、最安値を比較できるトリバゴ楽天トラベルがオススメです。初めて泊まるホテルは、口コミや評価を見て一番安いホテルを選びます。

この記事が、皆さんの旅行の手助けになれば幸いです。2日目の記事も、ぜひご覧下さい。

金沢で家具・雑貨巡りの旅【後編】金沢海みらい図書館はインスタ映えする無料の観光名所!

-Travel

Copyright© いるといらない , 2018 All Rights Reserved.