バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

更新日:



バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

大阪にあるBIRDS’ WORDS直営店に行ってきました!

直営店が出来るという噂を聞いてから早1年。おしゃれなインテリア雑誌で見かける度に、行かなきゃ!と思ってたものの、機会を逃してばかり。

今回、念願叶って行って来ました。お店の方に「写真撮っていいですか?」と聞いたら、快く承諾してくださりました。ありがとうございます!

お店の様子をレポートしたいと思います。

関西にも、こんな素敵なお店があるよ!参考になれば幸いです。

BIRDS’ WORDS(バーズワーズ)って何?

私が初めてバーズワーズを知ったのは大阪の雑貨店dieciがきっかけ。

店内の壁一面に鳥のオーナメントが飾られており、優しい色合いとデザインに惹かれました。どこか子どもっぽいけど、不思議と大人を魅了する。

鳥にしてもお花にしても、伊藤利江さんの生み出す作品は可愛いのです。

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

BIRDS' WORDS(バーズワーズ)は、デザインディレクターの富岡正直と陶芸作家の伊藤利江によって、2009年大阪で活動を開始。鳥や花などのモチーフを中心に、思わず触れてみたくなるような大らかな造形と、日々の暮らしにそっと寄り添う温もりを持った陶磁器や紙製品などを作り続けています。

公式HPより抜粋

鳥や花モチーフの陶器を中心に、食器や布製品等オリジナル商品を販売されています。

陶芸作家の伊藤利江さんがデザインを生み出して、デザインディレクターの富岡正直さんがデザインを形(商品)にする。夫婦でそんな風にお仕事出来るって素敵ですよね。

BIRDS’ WORDS(バーズワーズ)直営店をレポート

インテリア好きの方なら知らない方はいないのでは?と思うくらいの人気店を今日は紹介したいと思います。※お店の方に撮影許可を頂いた上で撮影しております。

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

行ったことない方の参考になれば幸いです。

場所はどこ?営業時間は?

場所は地下鉄 谷町六丁目駅から徒歩で10分程歩いた所にあります。

[su_gmap address="大阪市中央区谷町8-2-14光昌会館"]

JR大阪駅や阪急梅田駅からなら、まずは地下鉄の東梅田駅に乗り換える必要があります。地下鉄に乗って20分くらいで谷町六丁目駅に到着します。片道230円といったところ。ちょっと行きづらいのが正直な感想です。

谷町六丁目駅に到着したら、4番出口を出ましょう。左にセブンイレブンが見えるので、そこをひたすら真っ直ぐ進みます。途中美味しそうラーメン屋や手作りアイスクリーム屋等の誘惑があります。(ラーメン屋はランチタイムのビール一杯が90円!激安)

すると見えてくるのが、この看板です。看板も可愛い!

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

看板によると、

営業時間は11:00-19:00

定休日は火曜日・水曜日

うっかり営業時間外や定休日に行かないように注意してね!

周辺は、お寺や何の変哲もないビルが立ち並んでます。雑居ビルの1階に店舗を構えているので、看板見落とすと通り過ぎそうな場所です。

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

扉や窓には、伊藤利江さんがペインティングしたお花の絵が描いてありました。お店の雰囲気といい、商品といい、本当にセンスの良さを感じる…。

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

バーズワーズに入店!

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

店内に入ると、これぞバーズワーズ!と言える陶器のオーナメントが!お店の扉を開いて、すぐ視界に入る正面に持ってくる辺りが素敵です。

定番商品の陶磁器のオーナメント類や…

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

人気商品のシルクスクリーンが壁一面に飾ってあったり…

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

アジアやアフリカの手工芸品やコラボ商品等、盛りだくさん!

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

バーズワーズのオリジナル商品を全て手に取れるだけでなく、IDEEやマチュア等とコラボした商品も取り揃えてありました。

直営店の目玉と言えば、直営店限定のガチャポンです。

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

直営店でしか手に入らないカラフルな缶バッチやマグネットが入っていました。1回300円で当たりが出れば、好きなブローチ(2,000円相当)がもらえるオマケ付きです。これは絶対楽しい。

私はやらなかったけど、これをする為に直営店に行くのも良いですね。

1周年記念マグネットが貰える!

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

2016年6月24日にオープンした直営店が1周年を迎えたそうです!

それを記念して2017年6月24日から3,000円以上ご購入の方に、数量限定でオリジナルマグネットをプレゼントしていました!私も運良く貰うことが出来ました。とても偶然だったのですが、嬉しいお土産になりました。

無くなり次第終了となるので、手に入れたい方は直営店もしくはオンラインショップでお買い物しないとですね!詳しくはこちら

※2017年10月9日追記

現在は終了しておりますので、ご注意ください。

蚤の市の開催はいつ頃?毎年2月頃に開催してるよ

バーズワーズの陶磁器類は可愛くて、ついたくさん集めたくなるのですが、全てオリジナルで制作されているので、それなりにお値段はします。

そんな方に朗報なのが、年に1回開催される蚤の市です。

制作過程で見つかった色や形の不具合や、小さなキズなどがある陶磁器類・ペーパーアイテム、試作品や販売が終了したアイテムなどを、定価より30%〜80%ほどのお求めやすい価格にて販売致します。

ちょっと傷が入ってしまったB級品やサンプル品等を、定価より安く販売してくれるのが蚤の市の醍醐味なのです。

我が家のウォルバードも蚤の市で手に入れたB級品です。定価の半額くらいで買った覚えがあります。少し傷が目立ちますが、今でもお気に入りです。

バーズワーズ大阪直営店に行ってきた!B級品が買える蚤の市はいつ?店内の様子をレポート!

必ず毎年開催されるかはバーズワーズ次第なので定かではないですが、4年間は連続で開催されているので、来年も開催される可能性大です。

私の経験上、毎年1月後半から2月中旬までの土日に開催されています。この時期はホームページをこまめにチェックしておいた方が良いでしょう。

まとめ

初めてバーズワーズ直営店に行った感想はこちら!

  • 店内に入るとバーズワーズの世界観を堪能できる
  • ガチャポンは直営店限定なのでやってみよう
  • 大阪からちょっと遠いけど行く価値あるよ!

バーズワーズのような雰囲気の雑貨屋さんが増えて欲しい。出来れば近所で。また行きたいと思います。

HOME

-Blog

Copyright© いるといらない , 2018 All Rights Reserved.